ふらーじる DVD焼き焼き計測日記
定期バックアップ時のDVD計測日記


| ホーム |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVR-109 TYG01 4倍焼き080枚目
2006年07月11日 (火) 22:01
PX-755Aの1.04版プロテクト解除ファームが来てると聞いて早速入れてみた、教えてくれてありがとう。
PTPでの不安定さは無く計測に不具合も無し。
それに、いつの間にかPxScanでTAの計測も出来るようになってるし。TAの計測はPTPよりPxScanの方が良さそうだ。
前から確認しておきたいと思っていた過去のディスクの計測をテストも兼ねてやってみた。
ちょうど1年前のディスクの計測です。2年前のディスクもやりたかったが04年7月11日は焼いてなかった。
焼きドライブはDVR-109でこの頃のファームは恐らくA09の1.40。ディスクはFuji誘電4倍のケース入り20枚パックだと思う。
DW1650のPIEで最内側だけ20を超えてるがグラフの形を詳しく見たかったので縦スケール20にしてます。
PIEの形が1650と755で微妙に異なってます。1650は最内側を除けば多少の山が有るがフラットな形になってる。755は内側が大きく外側に向かって小さくなる右下がりのグラフ。
PIFは3.6GBにチョッと固まりがあるが問題ないでしょう。
B/Jは1.5GB~2.5GBがブレ気味で良くない。最内側が跳ねていて外側が下がり気味。
TAはPeakShiftが今一。
1年前の計測結果が無いので何とも言えないが最内側が気になるが外側の出来は優秀だと思う。
確か109ってファームが低いときは最内側の焼きに難があった記憶が有るけどそれに引っかかってるかもしれないな。
まぁ1年位ではそんなに劣化はしないと言うことで大丈夫だと思う。でも、中盤のJ/Bは気になるかな。
PxScanも機能をフルに使えるようになったのでこのままPTPでいくかPxScanに移行するか迷うところかも。

BENQ DW1650(BCFC) 三号機
050711-102.png
Plextor PX-755A(1.04改)
050711a-102.png
050711d-102.png

ライティングソフト
RecordNow DX 4.60(PxEngine1.6.14.508)
4倍速書き込み

メディア情報
富士フイルム DDRP47CX20 4X (太陽誘電OEM)
0219 GD000270
LK418F07256GB?
シリアルが薄くてうまく読み取れん。

焼きドライブ
BUFFALO DVM-RDM16FB[DVR-109(A09_1.40?)]
Serial-No. 35216254430777
SER.NO. EDTP069858WL
080枚目

計測ドライブ
PLEXTOR PX-755A(1.04改)
S/No.509144014228 TLA # 0001

BENQ DW1650 OB1(BCFC) 三号機
KWM2605160SC0

@cnt_109_080 @lot_0219-GD000270 @sn_LK418F07256GB @lab_050711_1253 @dat_109_0507
050711c1-102.png
050711c-102.png
050711d1-102.png
050711d2-102.png
050711d3-102.png
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。